理事長挨拶・支援者紹介

  • 日本パーソナルカラー協会とは
  • 理事長あいさつ・支援者紹介
  • 協会の歩み

理事長あいさつ

約30年前、アメリカから渡来したパーソナルカラーは、「似合う色」という概念ともに社会に広まりました。しかし、「似合う色」というイメージばかりがひとり歩きし、その根底にある理論や色彩効果が見過ごされがちでした。そこでパーソナルカラーの適正な普及活動のために2001年に設立されたのがNPO日本パーソナルカラー協会です。

さらに、2003年にはパーソナルカラーの基礎知識や技術基準を提示し、理論・実践的に理解を深めることを目的として、『色彩技能パーソナルカラー検定®』をパーソナルカラー関連の検定として日本で最初にスタートさせました。以来10年の月日を経て個人、各種学校、企業を中心に順調な広がりを見せています。
当協会のパーソナルカラーの資格は就職時にも有利に働くと好評です。パーソナルカラーのスキルは資格を取得して終わるものではなく、「実践的な内容で、就職後の仕事に役立った」という声を多くいただいております。

一般的に色はセンスや嗜好で漠然と捉えられがちですが、実は理論的な側面なくしては理解しにくいものです。パーソナルカラーも同様です。単に「似合う色」にとどまらず、日常空間の色彩効果のエキスパートとして活躍するためには、基礎の色彩理論をしっかりと学び、求められる色を的確に選べるスキルを身につけることが大切です。当協会の提唱するパーソナルカラーは、他にはない実践的な色彩効果の知識・技術を習得できると自負し、更なる研鑽を重ねる所存でおります。
なにとぞ皆様の温かいご理解、ご支援をお願い申し上げます。

トミヤマ マチコ

理事紹介

理 事 長
副理事長
冨山 眞知子
野坂 瑛子
理事 石原 眞澄
三浦 南海子
小野田 佳子
合瀬 理栄
沼上 恵里
吉田 佳代
川浪 たか子
森田 和夫
小松 眞澄
真田 めぐみ
舟橋 由香

支援者紹介

私たちはNPO日本パーソナルカラー協会の趣旨に賛同し応援しています。

森英恵

森英恵
ファッションデザイナー

島村宜伸

島村宜伸
元衆議院議員
元文部/元農林水産大臣
(順不同・敬称略)

生方美智子

生方美智子
料理研究家
テーブルコーディネーター

ページTOPへ