創立20周年NPO法人日本パーソナルカラー協会 ― 色の知識を学び資格をとるなら色彩技能パーソナルカラー検定®

設立20周年記念 講演会のお知らせ

今年の11月1日、日本パーソナルカラー協会は、20歳のお誕生日を迎えます♪

協会の設立20周年を記念した講演会が
今年の定期総会後に開催されますので、みなさま是非ご参加くださいませ!

記念講演

6月19日(土) 14:00〜16:00
「カラーインスピレーションとファッションカラー」
大関徹先生(文化学園大学 造形・色彩学研究室 教授/日本流行色協会理事)

※オンライン開催(zoomを使用して行われます)

参加申込 *定員に達したため、講座申し込み受付を終了いたしました。ありがとうございました。

■協会員の方の申込方法

info@p-color.jpまで、以下の内容をメールにてご連絡ください。
①タイトル:20周年記念講演参加希望
②お名前
③総会の出欠


■現在、非会員の方の申込方法

新しく協会員になることで、ご参加できます。
参加をご希望の方は、以下のボタンより「個人正会員へのご入会」と「記念講演への参加」を同時にお申込みいただけます。

ご入会には、入会金3,000円(入会時のみ)+年会費3,000円(〜来年3月まで)が必要です。
記念講演は受講無料です。

講演テーマ

「カラーインスピレーションとファッションカラー」
製品の先行開発で近年デザイナーが注目しているカラーインスピレーション(=カラールーツ)と色彩について日本流行色協会で「デザインと色の世界」に長く関わって来られた大関先生。ファッションや、インテリアなどの流行色はどのように作られるのか、現在も第一線でご活躍の先生からお話を伺うことができるめったにないチャンスです。

大関先生プロフィール
1978年 千葉大学工学部工業意匠学科卒業
2005年 一般社団法人日本流行色協会を経て、文化女子大学(現・文化学園大学)造形学部教授就任
【現在】
文化学園大学造形学部デザイン造形学科教授
造形・色彩学研究室室長
一般社団法人 日本流行色協会理事
一般財団法人 日本色彩研究所理事
インターカラー(国際流行色委員会)委員
一般社団法人 日本色彩学会会員