創立20周年NPO法人日本パーソナルカラー協会 ― 色の知識を学び資格をとるなら色彩技能パーソナルカラー検定®

SHOPPING

公式テキスト・教材

モジュール1 配色ワークブック

『色彩技能パーソナルカラー検定®』モジュール1試験対応の「配色ワークブック」

この一冊で、パーソナルカラーの「色」の見分け方の基礎からフォーシーズンの特徴色、フォーシーズン別の配色などしっかり理解でき、色を見極める力がアップします。

模擬問題も組み込まれており、確実に力をつけることができます。
またモジュール2を受験される方も、基礎からの復習にご使用ください。

『色彩技能パーソナルカラー検定®』モジュール1を独学する方や、ご指導されている先生の授業サポートにも最適です。

※「パーソナルカラー配色カード」と「PCCS新配色カード199a」が必要です。
※模擬問題・模範解答付
※A4サイズ(一部カラー印刷)

価格:1,760円(税込)

発行:NPO法人日本パーソナルカラー協会

内 容

<学習の進め方>
■初めに、「公式テキストモジュール1:初級」を徹底的に読みましょう。
■次に「パーソナルカラー配色カード」、「PCCS新配色カード199a」、ハサミ、ノリ、筆記用具を準備します。「モジュール1配色ワークブック」に指定された配色カードを貼り、色の基本である三属性を確認し、パーソナルカラーにおける「色」の特徴を理解しましょう。
また、巻末の色相別カラーチャートを見て色を見分ける設問に答えましょう。
■ワークシートを見直し、色の理解を深め、ベース・明暗・清濁・彩度およびフォーシーズンについて特徴を捉えられるように繰り返し練習してください。

検定試験では、カラー印刷による色を見分ける問題が多く出題されますので、配色ワークブックでの学習で差がつきます。

備 考

●2022年3月改定版について
P93の色相別カラーシートの「シート2:ピンク」の「4(右下)」の色が印刷の誤差により、解答しづらい場合がございます。その場合は、配色カードの「S5」の色を参考にして解答してください。

※版はワークブック背表紙の右下に記載があります

関連教材

配色ワークブックでの学習には、以下の教材が必要です。
モジュール1・2共通でご使用いただけます。

「パーソナルカラー配色カード」
「PCCS新配色カード199a」